相模原にて痛くないオーダーメイドの施術が評判の体に優しい鍼灸院です!

相模大野タンポポ鍼灸院


新生活の睡眠に注意!

こんにちは!
 
各地で入学式が行われて新生活がスタートしています。
ご入学、ご就職のみなさまおめでとうございます!
 
新生活は慣れるまでが非常に緊張の連続だと思います。見る物する事全てが初めてが多いのではないでしょうか?
緊張の連続は疲れちゃいますね。
「疲れが溜まった休みはゆっくり寝ていたい~」と思いますがここに落し穴があります。
寝過ぎれば体が回復すると思いきや寝過ぎは体がだるくなります。昼頃まで寝てしまえば起きた時間が遅いので、そこから何かをする気がなくなり一日を無駄にしてしまいます。
家の中でダラダラ過ごしては生活のメリハリがなく、結果だるさが残り体が回復しないまま一週間が始まります。
寝過ぎにより体に起こることはレム睡眠が長くなります。睡眠はノンレム睡眠とレム睡眠とありましてノンレム睡眠は脳と体が休んでいる深い睡眠でレム睡眠は脳は活動的になり体は休んでいる浅い睡眠になります。
睡眠はこのノンレム睡眠とレム睡眠が交互に起こり、朝方起床時にはレム睡眠が多くなり覚醒となります。このとき寝過ぎてしまい起きるタイミングを逃すとレム睡眠だけが長くなり脳が休まらないので疲れてしまうだけの睡眠になってしまいます。
休みの日だからといってダラダラと長く寝るのはかえって体には毒です。
普段から眠りが浅い、寝つきが悪い、途中で目が覚めるという人もこのノンレム睡眠とレム睡眠のバランスが悪いことになります。睡眠は習慣性が強いのでなるべく規則正しく寝る時間、起きる時間を休みの日でも揃える努力が必要です。
睡眠は自律神経が統括しています。体に不調があって疲労していると筋肉は緊張して交感神経有利となり自律神経が乱れます。鍼灸施術をしているとこのような睡眠障害の人をよくみます。
自分の眠りがおかしいなと思うときはストレッチなど自己ケアをしたり施術などで体調を整えて質の良い睡眠を作ってください。

sakura.jpg

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

相模大野タンポポ鍼灸院のご案内

住      所:
〒252-0303
神奈川県相模原市南区
相模大野7-24-11
第一アオイビル4F
アクセス:
小田急線、相模大野駅から徒歩3分
町田駅の隣
お問い合わせ・ご予約
042-745-7772
営業時間:
午前10時~13時
午後14時~20時
*金曜は午後のみとなります。
休業日:
木曜日 日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ