相模原で不妊治療なら当院へ!口コミで評判の体に優しい鍼灸院です!!

相模大野タンポポ鍼灸院


鍼灸と東洋医学について

【鍼灸と東洋医学について】

 
みなさんは東洋医学と聞くとどんなことを思い浮かべますか?
「中国、日本で古くからある医学かな?」「鍼、お灸を使うのかな?」などハッキリ言えば「なんだかわからない」が本音でしょう。
 
生まれたときから「病院でお薬、注射の治療」の西洋医学が当たり前の環境の方が大半ですので、無理もありません。
普通に生活していると東洋医学と出会うことはなかなかないでしょう。
しかし、我々のご先祖様はお薬、注射はおろか血液検査もレントゲンもない時代を過ごしてきました。
当時の人達の健康はどうだったのでしょうか?
もちろん同じ人間ですので病気やケガなど体調を崩すこともあります。
 
そんなとき活躍したのが東洋医学、鍼灸なのです。
いわば昔からある伝統療法のひとつです。
 
東洋医学の分野では内科や外科があるわけではないので、個別の症状に合わせてアプローチします。
体の気、血、水(津液)のバランスを整えることで自然治癒力を高め、症状の回復を行っていました。
本来、健康とは自分の力と養生で作り上げることができるもの。
東洋医学はこのような考えのもと成り立っています。
 
 

【そもそも症状の原因はなんなのか?】

 
それは全身のバランスの崩れです。
 
東洋医学では人の体を丸で表しています。
綺麗な丸は健康であり、凹みがあったり逆にいびつに突出しているとバランスが悪く病になると考えられています。 
凹みは減った状態、体力の消耗、虚弱状態を指します。
いびつに突出しているのは部分的に疲労や痛みなどが増え過ぎたり、停滞からの炎上を意味します。 
体のバランスは全身を巡る気、血、水(津液)の状態が大きく関わっています。
これらの流れが乱れることでからのバランスが崩れていきます。
 
「血や水はなんとなくわかるが気って何?」「気とか言うなんて怪しいな」と思われる人もいるでしょう。
体感できないためなかなかわかりにくいものですが、血や水と同じく体の中を流れている大事なものです。
昔の人は気について生命力、エネルギーのような物として捉え、多くなれば活力的、精力的に元気であり、少なければ病になると考えていました。
わかりやすく言えば、読んで字のごとく「気力」が一番馴染みやすい表現かと思います。
 
例えば、「病は気から」「気のせい」「元気になった」などはすべて東洋医学の語源であります。
「病は気から」や「気のせい」は気による変動からの病を指し、「元気になった」は元の気に戻ったことを言います。
 
東洋医学の思想は古くから我々の普段の生活に根付いていたことが伺えると思います。
また、東洋医学では「陰陽論」という思想があります。 
大昔の人が世の中のありとあらゆるものは陰と陽の二つの相互作用に分かれるとした学説です。
これはなにも難しいことではなく、日頃皆さんも生活の中で実践されていることです。
 
寒いときは体を温める。暑いときに冷たい物を飲む。動き過ぎたら静かに休む。
 
症状の背景にはこのような陰陽のバランスも関係してきます。


【なぜその原因に整体ではなく鍼灸がいいのか?】

 
上記で説明したように身体の状態のバランスが崩れることで不調が起こります。
特に「自律神経」「血行」「免疫力」この3つのバランスが乱れやすく、ほとんどの病に関係しています。
 
整体やマッサージでは主に凝っている筋肉を対象に外側から施術します。
一方、鍼灸は鍼を刺すことにより血液が集まり循環が良くなる内部からのアプローチを図ります。
刺したところから体を治そうと免疫力が増加し、自律神経の調節に繋がります。
このようなアプローチは整体ではできません。
 
また、世界的にも鍼灸は注目されており医学的発表や研究論文など鍼灸をすることでの疾患改善が認められています。
治療院が扱う施術法のなかでも、このように裏付けのある医学的実証をもった施術法はほぼ鍼灸だけです。
 
東洋医学、鍼灸は今まであなたが受けていた西洋医学とはまったく違った角度の考えから体を良好にしようとします。
東洋医学は薬を使う西洋医学とは違うので副作用の心配もなく病院と併用も可能です。
 
ぜひ病院などで思うように症状が改善しなかった方こそ、鍼灸を受けてみてください。
きっといつもとは違った結果を得られるはずです。

相模大野タンポポ鍼灸院のご案内

住      所:
〒252-0303
神奈川県相模原市南区
相模大野7-24-11
第一アオイビル4F
アクセス:
小田急線、相模大野駅から徒歩3分
町田駅の隣
お問い合わせ・ご予約
042-745-7772
営業時間:
午前10時~13時
午後14時~20時
*金曜は午後のみとなります。
休業日:
木曜日 日曜日

メールでのお問い合わせ



相模原市南区×鍼灸(はりきゅう)
【2015年12月時点】

ページ上部へ