相模原で不妊治療なら当院へ!口コミで評判の体に優しい鍼灸院です!!

相模大野タンポポ鍼灸院


体外受精で妊娠を目指す方へ

taigai.jpg
体外受精に鍼灸を併用すると確率が16.2%も上昇することをご存知ですか?
体外受精に対し鍼灸の有効性は世界的に認識されています!



2001年12月28日 中日新聞
 

 

hunin2001.12.28-1.jpg体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人に針治療を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸(しんきゅう)院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。
 49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は治療後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。
 不妊治療の専門家が集まる学会で、針治療による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。報告された114人の治療実績は、1998年2月~2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊患者のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、治療は、週1~2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した。


 
2002年4月30日 読売新聞

huninkiji2002.4.30-1.jpg体外受精の前後に、女性の体をリラックスさせるハリ治療をすると、妊娠率が大幅に向上するという研究結果を、ドイツと中国の研究チームがまとめた。
同チームは、体外受精をうける女性百六十人を二つグループに分け、一方に体外受精の際、 受精卵を子宮に戻す前後にハリ治療を実施。
残りのグループには、ハリ治療をせず通常の体外受精を行った。
その結果、ハリ治療グループの妊娠率が42.5%に上がり、通常治療の26.3%を大幅に上回った。
繰り返し治療を受けるカップルの精神的、金銭的な負担が問題になっている。妊娠率が向上する詳しい理由は分からないが、同学会のサンドラ・カーソン次期会長は「確実に検証されれば、妊娠率向上に役立つ手法になる可能性があると注目している。
 


 

体外受精(IVF)について

 
体外受精とは卵巣から取り出した卵子と男性から採取した精子を体外で受精させ、受精卵に培養させた後に子宮内に戻す治療法になります。
体外受精は不妊治療が徐々にステップアップしてから検討されますが、現在では年齢面の不安や子宮卵管の閉塞、切除といった器質的な問題、排卵障害など自力での受精が困難であるときはステップアップを待たずに不妊治療初期から体外受精の開始も珍しくありません。
 
 

なぜ鍼灸が体外受精に有効なのか?

 
体外受精は受精卵を子宮腔へ移植させるため人工授精よりも妊娠の可能性が高く、高度生殖医療の要であります。しかし、妊娠への最後の関門は「着床するか?」にかかっています。受精卵の状態が最高でも必ず着床するとは限りません。それは生殖機能の働き、子宮内膜の健康状態が砦だからです。いくら子宮内膜の厚みが十分であったとしても血行不良で固い内膜では着床は難しくなります。
鍼灸ではこの着床する力、「着床力」を上げていくことで妊娠率を上げています。生殖能力の向上は子宮機能だけにフォーカスを置くのではダメです。体の不調を取り除き健康な体が妊娠には求められます。
採卵、移植と体への負担が大きい体外受精では良好な健康状態も大事な準備でしょう。
 

鍼灸施術、具体的には?

肩こり、腰痛など筋肉の緊張は自律神経が乱れます。自律神経系のトラブルでは常に疲れを感じる倦怠感、頭痛、睡眠の質が落ちる、冷えが気になりやすいなど様々。体調の乱れはホルモンも崩れるので月経問題に発展すれば卵子の質や子宮内膜に影響が出ます。
鍼灸は鍼を刺入することで異物反応から治癒力が高まり疲労回復、筋緊張の緩和が可能でリラックス効果にもなります。また血液の循環が改善されることで子宮内膜の血行も良くなり柔らかい内膜を目指せます。
 
 

体外受精が適応となるケース

  1. 卵管性不妊…両側の卵管が閉塞、手術により切除している。
  2. 免疫性不妊…抗精子抗体があり、受精卵になりにくい。
  3. 子宮内膜症…体外受精以外の不妊治療では妊娠が困難。
  4. 男性不妊…精子の数が少ない、動きが鈍い、精子がないなど精液検査での異常。
  5. 原因不明不妊…検査など異常はなく、一般の不妊治療では妊娠が困難。

最後に、不妊治療を継続中のあなたへ

daxtuko2.jpg 体外受精での出生児は年々上昇傾向です。年間の全出生数で見れば26人に1人の割合でクラスに1人は体外受精で生まれている計算になります。
体外受精に対してネガティブなイメージを持つ風潮は薄れています。むしろ体への負担や費用、子供への想いを考えると決断されることは素晴らしいことだと思います。
勇断し受けられるのならばご自身の体のケアをぜひ行って妊娠につなげて欲しいです。

相模大野タンポポ鍼灸院のご案内

住      所:
〒252-0303
神奈川県相模原市南区
相模大野7-24-11
第一アオイビル4F
アクセス:
小田急線、相模大野駅から徒歩3分
町田駅の隣
お問い合わせ・ご予約
042-745-7772
営業時間:
午前10時~13時
午後14時~20時
*金曜は午後のみとなります。
休業日:
木曜日 日曜日

メールでのお問い合わせ



相模原市南区×鍼灸(はりきゅう)
【2015年12月時点】

ページ上部へ